profile
2007年に名古屋から東京に来てからクラブで働いてます。名古屋ではキャバクラで働いてました。東京では六本木から銀座と流れました。大人のホステスを目指してます♪ 血液型はB型っぽくないようで、思いっきりB型。どう言うわけか、変わり者と言われます。マイペースで時々、人見知りします。寂しがりやな「ウサギ」な性格です。 大好物はアルコールです。 アルコールがないとおとなしいです。 Minami Katase

calendar
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー
最近の記事+コメント
月別アーカイブ
RSSフィード
銀座ホステス・southern palace

銀座で働くホステスの日記です♪ ほとんど、リアルタイム更新ではないですが、ほぼ毎日、書いてます。私のブログの写真は無断複製・転載を禁じています。♥コメント大歓迎♥ですが、承認制につき私がムカつくと思う質問、誹謗・中傷、要求、プライバシーに関わる事、宣伝の類は反映致しませんので、予めご了承下さい。

赤の心理的作用
メールで、お客様から教えていただきました。

 
 
・気力、生命力を象徴する赤
生理作用に強く働きかける色で
特に気力、生命力を象徴する色である
人間が赤い色を見ると
興奮作用を起こす神経が刺激され
血圧や体温を上げ
気分を高揚させる
また赤には
自分の中に溜め込んでいた感情を目覚めさせる働きがある
精神的に落ち込んでいるときや
無気力状態に陥ってしまったときに赤を見ると
気分を高揚させて、明るく前向きな気持ちを取り戻すことができる
 
・攻撃的な赤
赤を好む人は一般的に積極的で攻撃的な人間である
ただ、その積極性があだとなって浪費癖があるのも赤が好きな人の特徴
実際に赤いサイフと他のサイフを持ち比べると
赤のほうが支出が多くなったという結果も…
 
・自分をアピールする赤
自分を誰かにアピールしたい
と思うと
赤のものを何かしら身に着けたくなる傾向がある
赤は、勇気・行動力・積極性・情熱といった
強気を手にすることができる色
異性に対してセックスアピールを強めたいときは
赤い口紅や小物などを取り入れてみるのも…
 
・赤のネガティブな作用
赤は情熱的で元気が出る色であるが
反面、ネガティブな心理効果もあるので注意が必要
赤が示すネガティブなイメージは
憎しみ、怒り、恨みなど
赤は他者にとって攻撃的になる色という一面を持っている
 

 
なるほどね、なんだろう?強気を手に入れたかったのかもなー(笑)
 
 
関連記事

2012.02.28 Tue 19:59
NAME
MAIL
URL
TITLE
COMMENT
PASS
SECRET  管理者にだけ表示する

コメントについて・・・
♥コメント大歓迎♥ですが、承認制につき私がムカつくと思う質問、誹謗・中傷、要求、プライバシーに関わる事、宣伝の類は反映致しませんので、予めご了承下さい。
TOP

TRACKBACK URL

TOP

Copyright © 銀座ホステス・southern palace All Rights Reserved.

Material & Designed by 歩いた先には潰れた銀杏

FC2Ad