profile
2007年に名古屋から東京に来てからクラブで働いてます。名古屋ではキャバクラで働いてました。東京では六本木から銀座と流れました。大人のホステスを目指してます♪ 血液型はB型っぽくないようで、思いっきりB型。どう言うわけか、変わり者と言われます。マイペースで時々、人見知りします。寂しがりやな「ウサギ」な性格です。 大好物はアルコールです。 アルコールがないとおとなしいです。 Minami Katase

calendar
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー
最近の記事+コメント
月別アーカイブ
RSSフィード
銀座ホステス・southern palace

銀座で働くホステスの日記です♪ ほとんど、リアルタイム更新ではないですが、ほぼ毎日、書いてます。私のブログの写真は無断複製・転載を禁じています。♥コメント大歓迎♥ですが、承認制につき私がムカつくと思う質問、誹謗・中傷、要求、プライバシーに関わる事、宣伝の類は反映致しませんので、予めご了承下さい。

上高地帝国ホテル1泊2日.2日目
5月3日の日記です。

5月2日、1泊めはコチラ…
http://minamichan.blog5.fc2.com/blog-entry-2654.html

久しぶりのトレッキングは晴天!
上高地帝国ホテルから河童橋まで歩くと
穂高連峰に雲がかかっていなくて
とても美しかった。
山は、その日のうちにも景色を変えるから見ていて飽きない。

CIMG2010.jpg

5月とは言え、標高1500メートル。
春はこれから…
朝は冷え込むので、ヒートテック着てトレーナ着て
ウインドブレーカーの上にダウンを着てました。

目指すは明神池!

河童橋から見て右ルートで進みました。
地図では梓川左岸道ね
途中、暑くなってダウンもウインドブレーカーも脱いじゃった。
燃焼してるかな?

後ろに見えるのは明神岳。
このふもとに、明神池があります。

CIMG2015.jpg

冷たい空気を吸いながら…
マイナスイオンをたっぷり浴びながら歩き
1時間くらいで明神館に到着。

CIMG2016.jpg

橋を渡れば、明神池。

CIMG2017.jpg

明神池は一之池と二之池、大小2つからなる池で、池畔には穂高神社奥宮があってパワースポットでもあります。
透き通ってる水と、山のコントラストが美しい。

CIMG2019.jpg
CIMG2025.jpg
CIMG2023.jpgCIMG2022.jpg
CIMG2021.jpg

そこから、再び歩きだし…
途中、野生のサルの群れに遭遇。
まだ雪が残る地面にはフキノトウ。
もうすぐ、春が来るね!

CIMG2027.jpgCIMG2032.jpg
CIMG2028.jpgCIMG2029.jg
CIMG2041.jpg

予定より少し早く、明神池から45分くらいで徳沢に到着しました。

CIMG2037.jpg

ここまで、来れて良かった!
私と母もトレッキングは久しぶりだったし
友達は初めてだったので
雪や天気次第では徳沢まで歩けないと思っていたけれど
無事到着する事が出来ました。

ランチは徳沢園でビールとチャーハン。
凄い美味しい!!

CIMG2034.jpg

また、再び来た道を戻ります。
明神池の嘉門次小屋で岩魚を食べるぞ!

CIMG2040.jpg

再び、明神池。

CIMG2042.jpgCIMG2044.jpg

岩魚の塩焼きは明神池の嘉門次小屋の名物。
ビールと岩魚の塩焼きで乾杯!

CIMG2045.jpgCIMG2046.jpg

ここから、行きとは違う左ルート(地図では梓川右岸道)で河童橋へ…
しばらく来ていない間に、新しい道が整備されていて旧道よりも川に近い景色が楽しめる道になっていました。
あと2週間くらいしたら、水芭蕉が咲いていたんだろうな~。

CIMG2048.jpgCIMG2049.jpg
CIMG2050.jpgCIMG2051.jpg
CIMG2052.jpg

行きとは違った景色を楽しみながら…

CIMG2058.jpg
CIMG2056.jpg

無事に河童橋までたどり着く事が出来ました。

休憩・昼食の時間を抜いて往復ほぼ4時間。

久しぶりとは言え、歩けるものね~。

で、帰りにタクシーの運転手さんに大正池によってもらいました。
焼岳が大噴火をおこし、その際に噴出した多量の泥流により梓川がせき止められてできました。水没した林は幻想的な立ち枯れとなり、神秘の景観をもたらしています。

CIMG2062.jpg
CIMG2064.jpg


久しぶりの上高地は、やっぱり凄く良かったです。


また、来よう!!
次回は軽く登山かなぁ?

関連記事

2013.05.11 Sat 00:00
NAME
MAIL
URL
TITLE
COMMENT
PASS
SECRET  管理者にだけ表示する

コメントについて・・・
♥コメント大歓迎♥ですが、承認制につき私がムカつくと思う質問、誹謗・中傷、要求、プライバシーに関わる事、宣伝の類は反映致しませんので、予めご了承下さい。
TOP

TRACKBACK URL

TOP

Copyright © 銀座ホステス・southern palace All Rights Reserved.

Material & Designed by 歩いた先には潰れた銀杏

FC2Ad